更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 02

【  2013年01月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

実家ブラスおまけ

ブログ

2013.01.02 (Wed)

 こんばんは。年末からヨメして、本日実家に移動。やっぱり久々の実家は気が楽~弟夫婦と妹夫婦、松坂桃李君似の甥にと久しぶりに会いました。身体にガン細胞を飼っている実家の父と心配性の母も変わりなくて安心…いたしました。次の正月はどうなるか・・運命は測れませんが、今日みんなで過ごした時間は ただただ幸せで、生きてる事の幸せを父に味わってもらえたかな?と思っています。ふと浮かんだカンルミの会話をおまけに・・・...全文を読む

ご来訪御礼

ブログ

2013.01.06 (Sun)

 こんにちは(^-^)/本日パートナーが赴任先に帰るので、やっとブログを再開出来そうです。PCをいじることもままならず、つぶやき(愚痴?) も山ほどありましたが落ち着かないので更新も出来ずにいました。年末年始にペタをしていただいた皆様にペタ返しも全く出来ず失礼をしています。本当に申し訳ない…とは思いますがどうしようもなくて。狭いリビングでコタツにずーっと座り込んでテレビが一日中ついてる環境には正直イライラしてい...全文を読む

That's who I am

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2013.01.06 (Sun)

 カン・マエとルミが同棲を始めて間もない頃のお話・・・恋人たちが経験した、ありふれた出来事です。 ~ある日の出来事~韓国 ソクラン市にて 二度目の… 今度こそ二度と逢うごとはなかろう、とカン・マエが覚悟を腹に落とした別れの日から約1年が経っていた。運命の神はカン・マエとルミの縁(えにし)をかき乱し、鬼火のごとく…想いを必然に変えてお互いの心臓に沈めていたようであった。彼にとっては少しばかりドラマチック...全文を読む

Ardante pregando(1)

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2013.01.09 (Wed)

 ウイーン音楽大学に入ったカン・マエとルミの娘・・・サランのお話です。彼女に待ち受ける運命と彼女を支える音楽家としての父、カン・マエの姿。ピアニストとして生きる覚悟と、自らに降りかかる現実に苦悩するサランの成長をご覧ください。 Ardente pregandoーー情熱をこめて祈るようにーーカン・マエの娘・サランは19歳。ウイーン音楽大学の二年生になっていた。すんなりとした長身で、真白の肌と鳶色の大きな瞳、さらり...全文を読む

Ardente pregando(2)

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2013.01.11 (Fri)

 どのように辛い事があろうと、必ず朝は訪れ眩しい光が射す。心患い、塞がれていようとも。トーベンを連れて歩きながら空を見上げる。光は等しく万人に降り注ぎ、優しく照らしている。我が娘が闇に惑い悩む姿は見たくはない・・・出来れば、いや未来永劫 あのくるくると変わる可愛らしい表情を曇らせる事がないようにと父・カン・ゴヌは希う。そのために対価が必要なら、私は何でも差し出すだろう… カン・マエは眠れぬまま半ば飛ば...全文を読む

無題

ブログ

2013.01.12 (Sat)

 おはようございます。昨日気がついて訂正させていただいたのですが、私、リストのピアノ曲マゼッハをショパンのマゼッハと書いておりました。(汗)Ardente pregando(1) でのはなしです。大変失礼いたしました!意味不明なことを… 猛省いたします。それでは。iPhoneからの投稿...全文を読む

ご来訪御礼

ブログ

2013.01.16 (Wed)

 こんにちは。更新してないのにたくさんの方に来ていただいてるみたいで申し訳ありません(^^;;リアルな私は昨日はお仕事で、しかも夜まで家人がまだ!在宅している状態(笑)付き合ってるのも限界で、台所で二次を書いたりしてました。(爆)今回のは足りない知識を調べる作業がかなり必要でして、想いのおもむくまま書くわけにはいかないので、家人がいる環境ではキツイのでございます。久しぶりに昔のめり込むように聴いたショパンを...全文を読む

Ardente pregando(3)

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2013.01.16 (Wed)

 シャワーを浴びていたら急に鼻の奥がツンとしてきた。頭の後ろがじーんとして喉に引っかかる塩からい感じを顎を上げて振り払う。誰もいない空間でサランの嗚咽がシャワーの音に隠れて響いていた。物心ついてから一度も見たことの無かった気丈な母の涙・・・どんな思いで私の言葉を見つめていたのだろう… 母の心のデリケートな琴線に触れてしまったのに、なにも出来ずに逃げ出してしまったことへの後悔がむくむくと心に占めてゆく。...全文を読む

クリッパーオーガニックレモン&ジンジャーティー

ブログ

2013.01.17 (Thu)

 こんにちは。昨今は生姜がブームになっているらしいですね。永谷園生姜部なんてブランドまで出来ているぐらいで、朝の情報番組もこぞって取り上げています。ダイエットにも効くらしいし(笑)という事で今回は生姜風味のハーブティーをご紹介(^-^)/クリッパーオーガニックレモン&ジンジャーティー。箱の後ろの説明文によると、ジンジャーとレモングラス、カンゾウ、レモンの皮を配合した、ほんのりとした甘みとほどよいレモンの酸味...全文を読む

Ardente pregando(終)

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2013.01.19 (Sat)

 ウイーン音楽大学のレッスン室にピアノの音が響いていた。弾き手はマエストロ・カンの愛娘、カン・サラン。担当教授のハンス・バーデンはあまり口を挟まず的確な分かりやすい指導をする男なのだが、今日はことに沈黙が多い。「先生… 先生‼ 」あご髭をいじりながら、続けるようにとの手振りを交えるだげで、ただ聴いている教授の態度にしびれを切らし、切りのいいところで鍵盤から白い女性にしては格段に大ぶりな両手を離して、サ...全文を読む

ご来訪御礼

ブログ

2013.01.19 (Sat)

 こんばんは。今日…というか夜中にArdente pregandoを終わらせてホッとしております。いつもながら書き始めて後悔する。というパターンでしたね。(苦笑)テーマとしては"親離れ"を目指していたのですが、結局"子離れ"になってしまいました。世の中の親、指導者と呼ばれる方々はまだまだ手放したくない想いを振り切っているのかな~なんて。幾つになっても、弟子や後進がどんなに立派に独り立ちしても、名残惜しく彼らの背中を見送っ...全文を読む

最愛の決断

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2013.01.23 (Wed)

 プロポーズ前のカン・マエの逡巡から決意に至るまでのお話。躊躇いながらもルミの存在を乞い求めてしまう…哀しくも幸せなカン・マエの姿です。~最愛の決断~恃(たの)みは我が身にある情熱と鋼(はがね)の如く強靭な意思のみ。そう信じて生きてきた。あの鳶色の瞳と出逢う前は・・・己の逡巡と怖れなどお構いなしに、するりと心に棲んでしまった彼女の存在感は大きくなるばかりだ。 そして… 何時の間にか自分の予想だにしなかった事...全文を読む

ご来訪御礼

ブログ

2013.01.23 (Wed)

 今晩はo(^▽^)o週末から週明けは家人がいるのでブログ更新がほとんどないのにも関わらず、我がへっぽこブログを訪れていただきありがとうございました。先ほどアップした拙作は以前のカン・マエの手話のプロポーズのお話と同時に下書きをしていたものです。暗いお話なのでどうしても筆が進まなかったし、カン・マエの生い立ちの辛いところが明らかにごまかしなく出ているので、読む方にとっては辛く感じる方もいらっしゃるかと思い...全文を読む

Someday

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2013.01.25 (Fri)

 拙作 「最愛の決断」の続きです。あまりにシリアス過ぎて耐えられなかった管理人がリセットのために(笑)書きなぐった駄作です。(汗)甘くてくどいので厳格なカン・マエ像が崩れてしまった…かも(焦)ルミ目線のカン・マエです。~Someday・いつか二人で~久しぶりの二人の夕食の席で先生はほとんど口を開く事は無かった。少し窶れた彼の貌に私は何故かドキドキした。「… どうした… 私の顔ばかり見て。」私の顔を静かな表情で眺めてか...全文を読む

お知らせ

ブログ

2013.01.25 (Fri)

 こんばんは。日本列島が冷凍庫に入ったみたいになってますね。雪の多い地方の皆様には心からお見舞い申し上げます。ところで、わたくし事で申し訳ありませんが、ひと月ほど更新をお休みさせていただきます。ずっと恐れていた事態が発生してしまい、更新が難しくなってしまいました。このブログを立ち上げてから本当に楽しい日々でした。毎日妄想をカタチにするべく、考える作業は辛い時もありましたが、久しぶりに何かに熱中出来た...全文を読む

感謝を込めて

ブログ

2013.01.26 (Sat)

 昨晩の唐突なお知らせに、沢山のコメントをいただきありがとうございました。本当に… 私は読んでくださる皆様にパワーをいただいてたんだな、と実感し、改めて早く元気になってマエストロとルミさんに逢いたいと想いを新たにいたしました。短いですが、ちょっとハードボイルド風のマエストロとルミの小劇場を披露為せていただいて、皆様と暫しのお別れです。厚い雲か立ち込める昏い空から雨が降りしきっていた・・・きっかけはつま...全文を読む

ご来訪感謝\(//∇//)\

ブログ

2013.01.31 (Thu)

 こんばんは!たくさんは書けないけれど、お休み中だと書き込みしてからも遊びに来てくださってありがとうございます。それだけ言いたくて。それでは、明日が皆様にとって楽しい一日になりますように。管理人チップ拝iPhoneからの投稿...全文を読む

前月     2013年01月       翌月

Menu

プロフィール

ベバチップ

Author:ベバチップ
韓流ドラマベートーベンウイルスにはまり、昨年の八月から二次小説をアップさせていただいています。
消化不良だったオリジナルのラストからのカン・マエとルミのその後のストーリーです。
私の勝手な妄想の産物ですので、オリジナルにオマージュさせていただく事はありますが、全く別の物語としてお読みいただければと思います。
クラシック音楽と散歩と読書を愛する女です。
オトナ系創作はブロ友様限定にて公開させていただいていますので、お手数ですが申請をお願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。