更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2012年10月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

Sweet whisper

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.02 (Tue)

 ある日の夕方。ルミは右手に巻いた包帯を眺め、大きくため息をついた。[どうしよう。先生が見たら、タダじゃ済まない…]夫であるマエストロは、耳の悪いルミが、一人で出歩く事を心配し、それはそれはうるさい。あまり、人ごみの中には行くな。知らないところに行く時には、誰かについて行ってもらえ 等と、言われている。ルミは、ミュンヘンの暮らしにも慣れ、好奇心の赴くまま、街を歩きたいと思っていた。今日の午前中、街に所...全文を読む

お礼( ^_^)/~~~

ブログ

2012.10.03 (Wed)

 旅先で見た夕日です。あまりに、神々しい風景だったので、独り占めするのも、勿体なくて、お土産代わりに。私のブログに遊びにいらしてくださる方が、居るだけでも嬉しいのに、コメントまで いただけるようになって、かえって申し訳ありません。皆様、やはり結婚式のお話は お好きなようで、かなり強引なストーリー展開にも関わらず、楽しんでくださったみたいですね。一日に二回も、あのシーンを入れてしまった、妄想過剰な管理人...全文を読む

Intersect

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.04 (Thu)

 おなじみ、ミョンファン先生とマエストロのお話。ミョンファン氏の恋の話も ちらほら…ーーIntersectーードイツ・ガスタイクにある、ミュンヘン・フィルの指揮者室で、俺はあいつを待っている。五分ほどたって、聞き慣れた規則的な足音と共に、均整のとれた引き締まった体に、仕立ての良いスーツが似合う、ミュンヘン・フィルの常任指揮者、カン・ゴヌが、部屋に入ってきた。以前は、会う人を 等しく緊張させるような威圧感を漂わせ...全文を読む

男と女

ブログ

2012.10.05 (Fri)

 おはようございますo(^▽^)oって、時間か悩みますが、まあいいか!ところで、今回のテーマ 「男と女」この間、色々な事で、我がブログに登場した次女が、元彼と復活して なんだか毎日幸せそうなんです。もちろん、彼は あのいきさつを全部知っていて、彼女がベビーとお別れする為に入院する日も、ついてきて面会時間いっぱい励ましてくれたそうです。で、わからないのは、いくら通りすがりみたいなHで、事故だと納得したとしても、...全文を読む

Blessing to you

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.07 (Sun)

 舞台は 韓国・ソクラン市。ルミが以前、下宿していた、チェロ奏者、チョン・ヒヨンの家です。入籍後のささやかな出来事…。ーーBlessing to youーー季節は、初秋。暑さは少々残ってはいるものの、気持ちの良い気候である。ルミは、慣れ親しんだ風景を、楽しむ様に歩き、チョン・ヒヨンの自宅の前に着いた。今回、ルミは結婚式の後、夫となったマエストロ・カンの、多忙なスケジュールを縫って、入籍を済ませる為に、三日間の帰国中...全文を読む

Kiss me so sweet

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.09 (Tue)

 ヒヨンの自宅を辞した二人は、大通りに向かって、歩いている。カン・マエは、市内のホテルまで、タクシーで戻るつもりらしい。先ほどの、いかにもマエストロ然とした表情から、ルミに自然に見せる、寛いだ、、、ある意味、隙だらけにも見える顔になっている。「先生、ありがとう。」カン・マエが、隣のルミを見る。「……入籍なんて何時でも良かったのに…スケジュール無理に開けて…なんか申し訳ありません。」カン・マエは、ルミの言...全文を読む

見つけたイケメン

ブログ

2012.10.10 (Wed)

 おはようございます。昨日、テレビをみていたら、なーんとなくカン・マエっぽい指揮をするマエストロを見つけて、嬉しくなっちゃいました。柳澤 寿男さん。まだ、若手です。指揮棒の振り方と、身のこなしが、カン・マエっぽい。71年生まれなので、年齢的にも、似てます。パリ、エコールノルマルを経て、2000年に、東京国際コンクール・指揮部・二位 入賞されています。現在、戦後のオーケストラ、コソボフィルハーモニー交響楽団の...全文を読む

Very kind of you

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.10 (Wed)

 伝えたい…想い。ーーVery kind of youーーある日、ルミは夫に、頼みごとをした。「バソコンで、スカイプがしたいの。遠く離れている、家族や友達の顔を見ながら、話しができたら、さみしくないから…」「パソコンで遊んでるヒマがあるなら、本でも読んだらどうだ。」「もおっ、、先生の馬鹿。"若い子"の気持ちが分からないのは、オジサンの証拠ですよぅ~」「オジサン?別に、言われても、その通りなのだから、"私は"なんとも思わ...全文を読む

Intersect(2)

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.11 (Thu)

 Intersect の後日譚。 おとな風味です。ーーIntersect(2)ーー午前11時、ルミはロンドンに出張中の旧友、パク・ミンソと長電話をしている。さすがに、韓国とミュンヘンでは、長電話は気が引けるので、ミンソがロンドンに来ている時だけの、二人の楽しみなのだ。近ごろの流行や、韓国の友の近況などの話のあと、ミンソが いよいよというように、本題を切り出す。「そういえば、この前、ミョンファン先生、マエストロの家から追い出さ...全文を読む

Sweetest

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.12 (Fri)

 Intersect(2)の後朝(きぬぎぬ)話。ルミちゃん視点です。夫は、いつも通り 私より早く起きた。元来、不眠の気がある彼は、眠りがとても浅い。だから、「お前は、良く眠れていいな。」半ば呆れたような口調で、私に言う。ーーとても優しい表情で。夫は、起きてから直ぐに、愛犬のトーベンの世話をし、時間があれば散歩をする。トーベンは私よりずっと、夫と長い時間を共有して来た、いわばパートナーだ。私に言えない事も、墓場に持...全文を読む

お礼と、近頃の事。

ブログ

2012.10.13 (Sat)

 おはようございます(#^.^#)ここ数日、SSばっかり投稿をしていたので、少々疲れました。ミョンファン先生がらみのお話が続いていましたが、とりあえずカン・マエ×ルミに立ち戻ります。ドラマ中の、チーム ソクランのキャラクターも、なかなか豪華で捨てがたいのですが、ドラマ中のキャラクターを扱う、違う難しさがあるので、まだ二の足を踏んでいる所です。カン・ゴヌ君も、何とか指揮者コンクール、一位受賞とか、書けるかな。と...全文を読む

Course my mind

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.14 (Sun)

 カン・マエとルミの娘、サランが、産声を上げた日。ーーーーーCourse my mindーーその日は、雪こそ降らないものの、まだ肌寒い三月のいち日。俺は、フランクフルト、Alle Oper(アルテ・オーパー) 、旧オペラ座で、指揮を執っていた……その日が近づいている事は、日々 加速するように明らかだった。ルミの腹に息づいている俺たちの子供の存在感は、日毎に増していき、その存在は、ルミの中では もはや当然の事として成立していた。...全文を読む

ラヴ・ストーリーは苦手

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.15 (Mon)

 同棲が始まって二ヶ月程の頃のお話。二人がじゃれているだけで、中身はまるでありませんので、ご容赦下さい(^-^)/~ラヴストーリーは苦手~ルミが俺のミュンヘンの自宅に同居するようになって、早いもので二ヶ月が経つ。生活自体は、ルミが俺に気を遣ってくれるせいか、なんら変わったことは無い。ただ…ひとつだけ閉口している事がある。仕事のある日は、俺がリビングでもスコアを見ながら、曲想を練ったりしているので、遠慮して...全文を読む

気になる事

ブログ

2012.10.16 (Tue)

 こんにちはo(^▽^)o昨日は脱力感満載のSSを出してしまい、いまさらになって、やってしまった~ と反省しています。日頃、割と重~いテーマを書いてて、発作のようにライトなもんが書きたくなります。同じ理由で、艶っぽいのも書いたりするんですが、大人としては、やたらとそんなもん出してはいけない。と、自制心が働くので、すんでのところで有害サイトにはならずに済んでおります。(苦笑&冷汗)ーーーと信じたい…とりあえず、自...全文を読む

Holy night

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.16 (Tue)

 ちょっと早いけれど、クリスマスのお話。マエストロの抱えた辛い想いを救う、無限の愛の存在と目には見えないけれど彼を包み込んだ時間を超えて届いた赦し。カン・マエに降ってきた、クリスマス・イヴの奇跡の物語、です。~Holy night~カン・マエとルミは、結婚式を挙げて初めてのクリスマスシーズンを迎えていた。この時期、オーケストラは最も書き入れ時で、ミュンヘン・フィルの常任指揮者を務めるカン・マエも、目が回るほど...全文を読む

千と千尋の神隠し

ブログ

2012.10.17 (Wed)

 千と千尋の神隠しのモデルになった建物(湯婆婆のお風呂屋さん)千尋のお父さんとお母さんが、美味しそうに食べていたお店のモデルがある細い路地。台湾の九份(きゅうふん)という、ノスタルジー溢れる田舎町の風景です。ガイドのお姉さんの説明によると、9軒の家があって、食べ物などを分け合う生活をしていた事から、ついた地名だとか。本当かどうかは分からないそうです。画質が悪いのは、iPhoneなので、お許し下さい。今は、千と...全文を読む

夕陽

ブログ

2012.10.20 (Sat)

 週末ということで、綺麗な景色を眺めていただこうと思います。場所は、台湾・淡水。台北から36キロ離れた、"台湾のベネツィア"と呼ばれる港町です。恋人達のデートスポットとして、週末は大変混むそうです。それでは、言葉は要らないぐらい綺麗なサンセットを、お楽しみください。iPhoneからの投稿...全文を読む

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.20 (Sat)

 降り積もった雪が、すべての音を吸い、静寂が支配していた。雪あかりが、ルミの湿った頬に反射して、彼女の顔を、いつもに増して透き通るように白く見せていた。何気なく恋人にむけた疑問符は、思いもよらない感情の波をもたらした。正直過ぎる簡単な一言が、ルミの心を乱れさせたーーーーー休日の遅い朝食を終えて、二人がソファーで寛いでいた時、新聞を広げていたカン・マエが、ふいにルミに向かって口を開いた。「ルミ、今日の...全文を読む

Addict

ブログ

2012.10.21 (Sun)

 こんにちは。今日はいい天気ですね~今朝はなぜかパートナーに、早く起こされて朝マックに行ってきました。プレミアムコーヒー0円だけ飲んで帰ってきた、という…なんだか、年々雰囲気の無い関係になっているような気がします。ところで、中毒、、ですが、なかなか禁煙できなくて、困ったもんです。まあ、意思が弱いから。なんですけど…お肌にも悪いし、無駄にお金が掛かるし、人に迷惑だし、健康には勿論悪い。良い事なんてひとつ...全文を読む

Retrospect

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.22 (Mon)

 その日、カン・マエは、仕事が長引いたせいで、遅い夕食を摂ったあと、リビングルームのソファーで食後のワインを嗜んでいた。妻のルミは、愛娘サランを寝かしつけるために、二階の 元・ルミの仕事部屋になっていた部屋へ行っている。1時間ほど経った頃、ルミはリビングルームに降りてきて、カン・マエの隣に座ると、バツの悪そうな顔をして、カン・マエの肩を軽く叩いて合図を送ったあと、彼の正面で手を動かした。今日のルミは、...全文を読む

無題

ブログ

2012.10.24 (Wed)

 こんにちは^_^)昨晩、恐る恐るアップした大人~なSS。なんとか大丈夫なようです。(苦)だいぶ薄めたつもりなんですが、この頃感覚が麻痺気味なので、調子に乗っていると、また同じ憂き目にあいそう。自戒を込めて、反省いたします。そろそろ引っ越ししたほうがいいのかな~、気を使って書くのも疲れるし。真面目な話。エロと芸術は紙一重なんですよね。人間の本音とか、深層心理とか探りつくすと、人が持っている欲求…つまりいわゆ...全文を読む

Watch What Happens

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.24 (Wed)

 Intersectの後日譚、その2。ミョンファン先生が主役です。~Watch What happens~俺は、ガスタイクのミュンヘン・フィルの指揮者室で、落ち着かない心持ちで、ここミュンヘン・フィルの主席指揮者、カン・ゴヌを待っていた。遡る(さかのぼる)こと、二ヶ月前。「貴様、出ていけ! 二度とここには来るな。」という怒号と共に、奴の自宅から追い出されてから、奴に会う時はなんとなく気持ちがざわめくのだ。仕事とはいえ、何事も無か...全文を読む

Evening~後日譚

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.25 (Thu)

 SSって程じゃない短~いお話です。ルミ母が娘をからかってるだけ。気楽に読み飛ばしていただけます。~Evening 後日譚~翌日の昼過ぎ、ルミの母とサランが、カン・マエとルミの家に帰ってきた。ルミは、サランの好物であるプリンをオーブンに仕込み、母のためには いつもは夫が、「部屋に匂いが残るからやめてくれ」と言うので作る事がない韓国料理を並べて待っていた。サランと母は部屋にはいるなり、「あー、やっぱりここの方が...全文を読む

Thanks

ブログ

2012.10.25 (Thu)

 こんにちは\(^o^)/この頃 毎日のように我がへっぽこブログをのぞいてくださる方がいらっしゃるようで、ありがたく思っています。今朝、いつもの癖で昨日のヒット数を見ましたら凄いことに、1200を越えておりました。アメーバさんを信じれば、ですが。アメーバピグで遊んで課金して貰うために、操作をしている。という噂も聞きますので。まるっきりの素人ブログなので、数はまるっきり気にはしておりませんが、なにが起こった...全文を読む

Home Sweet Home(1)

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.27 (Sat)

 入籍のために帰国したカン・マエとルミ。ルミの実家に訪問した日の出来事。~Home Sweet Home~季節は初秋。カン・マエとルミは入籍のために、カン・マエのスケジュールを縫って、三日間の帰国の初日である。まず始めに、ルミの母が住むテジョンに赴くために、二人はソウル中央駅からKTXに乗りこみ、ルミの故郷テジョンに向かう。同棲を始める前に、カン・マエは訪れる予定だったのだが、折悪しくルミの母が体調を崩して入院をし...全文を読む

Home Sweet Home(2)

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.28 (Sun)

 夕食の席には、姉夫婦と小学生の息子、カン・マエとルミ、ルミの母、母方の祖父母が揃い 賑やかなものになった。このような雰囲気の中に居る事を、元来苦手しているカン・マエだが、今日は外向きの微笑みを交えて、聞かれれば、マエストロらしく答えるという態度をとっているようだった。「ルミが、まさか世界的なマエストロの奥さんになるなんて、びっくりよね。」姉が言うと、「私だって、先生の奥さんになるなんて夢にも思って...全文を読む

坊主カフェ

ブログ

2012.10.28 (Sun)

 おはようございます(^-^)/本日は雨が降るとか。折角の休日、お出かけになる方には残念な天気ですね。こういう天気の時は、イギリスの空を思い出します。こんな感じなんです。湿度が少ないって事が違いますが。曇っていて、突然雨が降った後、やけに晴れてくる。正に、くるくる変わるお天気に、はじめはびっくりしたものです。ところで、坊主カフェ。ご存知ですか?何度か、テレビ等で紹介されていましたが、若い イケメンのお坊さ...全文を読む

坊主カフェ(2)

ブログ

2012.10.29 (Mon)

 今晩は(^-^)/今朝の鬱陶しい呟きはちゃっちゃと消して、昨日の美坊主様のお話をもう一つ。昨日言ってた図鑑ですが、調べたところ廣済堂出版の「美坊主図鑑」というのがあるんだって。美坊主カフェについてですが、一番纏まって存在してるので有名どころは、高野山のお寺の宿坊…つまり一晩お世話になって、プチ修行とか写経とかをさせていただける有難い場所でございます。とても優しい美坊主かどうかはわかりませんが、お坊様が お...全文を読む

Ti Amo(1)

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.30 (Tue)

 愛娘サランちゃんの恋のお話。20年後の未来です。オリキャラがでてきますが、お許しを。~Ti Amo~マエストロのタクトが止まり、彼を見つめるオーケストラのメンバーに緊張が走る。年末のシルベスターコンサートを控え練習は佳境に入っていた。「どうして私が止めたか判るな、フィル。」マエストロの重々しい声が練習室に響く。「女の事でも考えてたのか。練習中は集中しろ。」マエストロの冷徹な眼差しを受け、フィルは俯く。「は...全文を読む

Ti Amo(2)

韓流ドラマ ベートーベンウイルスSS

2012.10.31 (Wed)

 ホルン奏者とカン・マエとルミの娘カン・サランが出逢ったのは、去年の年末に開かれたユーゲントコンサートの場だった。ユーゲントコンサートはベルリンフィルが12月30日に青少年向けに開催するジルヴェスターコンサートと同じプログラムを演奏する公演である。年末という事で、いつもはオーストリア・ウイーンの音楽院で勉強しているカン・サランはベルリンに戻ってきており、スタッフの1人として立ち働いていた。まず艶やかな栗...全文を読む

前月     2012年10月       翌月

Menu

プロフィール

ベバチップ

Author:ベバチップ
韓流ドラマベートーベンウイルスにはまり、昨年の八月から二次小説をアップさせていただいています。
消化不良だったオリジナルのラストからのカン・マエとルミのその後のストーリーです。
私の勝手な妄想の産物ですので、オリジナルにオマージュさせていただく事はありますが、全く別の物語としてお読みいただければと思います。
クラシック音楽と散歩と読書を愛する女です。
オトナ系創作はブロ友様限定にて公開させていただいていますので、お手数ですが申請をお願いいたします。

最新記事

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。